« 新選組遺聞(子母澤寛) | メイン | 天国はまだ遠く(瀬尾まいこ) »

2004年7月 9日

新選組物語(子母澤寛)


新選組の数々のエピソード、近藤勇の最期を描いた、新選組3部作の完結編。

「新選組始末記」「新選組遺聞」「新選組物語」に書かれたエピソードのほかに、数多くのエピソードがあっただろう。だが、今となってはそれを語る人もいない。それらは歴史の中に埋もれてしまった。私たちはただ、過ぎ去った時の向こうに思いをはせるしかない。近藤勇は真の武士を目指した。彼は最期のときまで武士だったのだろうか?自分が農民のときを思い出すことはなかったのだろうか?幕末から明治、日本が大きく変わったとき、新選組があったことをいつまでも忘れない。

ゆこりん : 15:04 | 作者別・・し他