« ジャンプ(佐藤正午) | メイン | スマイル(土居伸光) »

2001年2月23日

五分後の世界(村上龍)


5分のずれで現れたもうひとつの世界。突然その世界に迷い込んでしまった男が見たのは、人口が26万に激減した日本の異様な姿だった。「人類に生きる目的はない。だが、生きのびなくてはならない。」戦い続ける兵士達のこうした思いの中、男のとった行動は?作者の言わんとすることが、胸にズシンと響いてくるような作品。

ゆこりん : 15:55 | 作者別・・むらかみりゅう